このサイトでは、オリジナルTシャツの作成を依頼することができます。
お客様から依頼されたデザインのTシャツを作成するだけではなく、デザインであったり生地やカラーなどの相談にものることができ、はじめてであってもトータルでサポートをすることができるため安心することができます。
サイズもSから5Lまで幅広くそろっており、カラーも充実しているため、思い入れのあるオリジナルTシャツを作成するのにはうってつけのサイトとなっています。

オリジナルTシャツは思い入れが強くなる!

オリジナルTシャツは思い入れが強くなる! オリジナルTシャツを作成すると、思い入れが強くなる傾向にあります。
オリジナルTシャツを作成するシチュエーションとしては、大学のサークルであったり、会社で週末などに開催するようなソフトボール大会などのイベントなど、特別な行事に作成することが大半です。
その際、みんなで集まってTシャツのデザインを決めたり、そのTシャツを着て行事に臨むものです。
そのため、そのTシャツをみると、あのときデザインの作成に意見が当初はあわずに苦労したといったことが頭をよぎったり、みんなで行事に参加して一体感を持つことができてとても楽しかったといったことを思い出すことがあるものです。
そうなると、そのオリジナルTシャツに特別な思い入れがでてきてしまいます。

オリジナルTシャツを着た姿の思い出の残し方

オリジナルTシャツを着た姿の思い出の残し方 学園祭やクラブ、サークル活動など様々なイベントで仲間とデザインを考えてつくったオリジナルTシャツですが、つくり方や保管方法によっては、市販のTシャツより長持ちしないことがあります。
もちろん洗濯や保管の仕方に気を付けていれば、当時のままの状態を保つことができますが、きれいに保管していると取り出す機会も少なくなり、仲間との思い出を振り返りにくいという欠点が出てきます。
そこで仲間と一緒にオリジナルTシャツを着た姿の思い出をしっかりと残して、なにかあればその時のことを振り返ることができるようにするためにも、まず写真を撮影しておくというのが一番大切です。
さらにより工夫を凝らすのであれば、SNSでアップして共有するだけではなく、撮影した写真をスクラップブッキングしてイラストやタイトルを添えて形にすることで、より鮮明に写真を撮影した時の思い出を残しておくことができます。
他にもフォトフレームの機能を使って、スライドショーにしてしまうのもおすすめです。
また少し変わった方法では、オリジナルTシャツをつくる際に使ったデザインのデータを残しておくのもよいでしょう。
このようにすれば、いつでも仲間と一緒にTシャツを着た姿を見ることができて、その時のことを振り返ることができるはずです。

オリジナルTシャツに関する情報リンク

1枚690円からオーダー可能のTシャツ作成会社のサイト

オリジナルTシャツ