スポーツに使えるものもある

スポーツに使えるものもある オリジナルTシャツはスポーツに使えるものも珍しくありません。普通の綿で出来た素材の他にもポリエステルやナイロン生地などを採用していて速乾性の高いものなどもあります。オリジナルの製品ですから好きなチーム名やロゴなどを入れることが出来、体育祭などで使った場合にも重宝すること間違いありません。

オリジナルTシャツの運動に適している製品はノースリーブから長袖に半袖まで様々なスタイルのものがありますから、自分にとって一番使いやすい物を選ぶことが一番です。またクラスで利用する場合にはオリジナルTシャツをクラスやチームで決めるのがベストな方法となります。デザインは勝手に決められますので、チームの決意などをロゴに採用してみたり、クラスの標語などを入れることで個性がより高まっていくこと間違いありません。オリジナルTシャツはスポーツのウェアとしても使える材質が多いですから、これから作る場合には参考にしましょう。

オリジナルTシャツを洗濯するときの注意点

オリジナルTシャツを洗濯するときの注意点 オリジナルTシャツは、既製品のTシャツとは違って思い入れが強い大切なTシャツです。オリジナルTシャツを洗ったときに、プリントが剥がれてしまったらショックですよね。基本的には、既製品のTシャツと同じように普通の衣類と一緒に洗濯しても大丈夫です。しかし、何度も洗っているとプリントが薄くなってきます。なるべく新品と同じような状態を持続させたいならば、洗うときにいくつか注意する点があります。Tシャツを脱いだら、プリントが内側になるようにTシャツを裏返しにしましょう。そうすることで、他の洗濯物との摩擦によりプリントが剥げたり色あせるのを防ぐことができます。漂白剤や乾燥機を使用すると生地が傷んでしまうので、なるべく使用せずにネットに入れて洗うのがコツです。次に、Tシャツを裏返しにしたままハンガーに吊るして干しましょう。紫外線がプリント部分に当たらないようにすることで、オリジナルTシャツが長持ちするのでおすすめです。